ワイン初心者のためのワインがわかるナビゲートサイト

ワイン初心者の扉

甘口ワイン

女子会に使える!甘くて飲みやすい白ワイン&スパークリングワイン

投稿日:

女子会に使いたい飲みやすいワインまとめました

女子会に使えるワインとはなんでしょうか?
言うまでもなく、女子が集まる以上は、たのしいお話と美味しいお酒を飲みたいものです。
一方で、女子会のドリンクというとどうも統一をとるのは難しく、おのおのが好きなものを飲んだりするシーンも想定されます。

特に、女子会とうたいつつも普段あまりお酒を飲まない方がいると、そのチョイスもさらに悩んでしまいますね。

そこでここでは、女子会を演出するドリンクの一つである「ワイン」にフォーカスしつつも、「女子会で試したい、おすすめの甘口ワイン」をまとめてみることにしました。

甘口お手軽ワイン アマティスタ

セブンイレブンで買える気軽さが魅力。白ブドウジュースの延長にあるようなワイン

女子会のおすすめワイン・・・といいつつも、何も気取ったものである必要はありません。
特に、宅のみなど、気軽に開きたい女子会のお供にワインがあるというのもすてきなものになるでしょう。

コンビニでおつまみと一緒に手に取りたいのが、白ワインのアマティスタというワインです。
何よりもうれしいのはアルコール分5%ということで、ほぼビールとおなじ感覚で飲めること。舌触りは少し炭酸が入ったような微発砲で、白ワインというよりは白葡萄ジュースに近い感覚のさわやかな甘口。

さらに、全国のセブンイレブンで売っており、お値段も800円程度であるということから、ワインを一人1杯ずつ、シェアしてみるのも良いですね。

なお、宅飲みでワインを楽しむときには、ダイソーの100円グラスを当サイトでは強くおすすめしています。店舗にない場合は問い合わせで購入が出来ますので、是非とも複数もっていると便利でしょう。

ワイン初心者にもおすすめしたい甘口ワインの一つです。

 

ユーフロリアアロマティックブレンド

入手難のワインです。扱い数量がそもそも多くなく、各ショップに早めに問い合わせるのが良いでしょう(おすすめは通販です)

複数の、特に香り立ちがさわやかなブドウ品種を使用した白ワインです。
白系の果実の香りが強く、梨やピーチ、マンゴー、はちみつ、マスカットなど・・・まさにフルーツたっぷりの香りがするワインです。

誤解を恐れずに言えば、まさに「女子会向けの筆頭」と言えるのはこのワイン。
とにかく親しみやすく、かつ甘さも過度なものではなく、シャープな味わいと甘さがうまく体現されているワインの一つです。

気温が高いときは冷蔵庫で冷やしても良いですし、梅酒のようにロックやソーダで割っても良いでしょう。非常に汎用性の高いおすすめの甘口白ワインです。

ヴューマネント・ノーブル・セミヨン

イオンで売っているお手軽デザートワイン

「デザートワイン」って知っていますか?なんとなく甘そうなイメージが湧くワインですが、まさにその味わいはハチミツやシロップに近い、少しとろっとした粘性を帯びた舌触りのワインです。

特にチーズなどとワインを合わせたいというときは、このデザートワインがものすごく活躍します。
ブルーチーズなどのクセのあるワインについても、デザートワインであれば相性がよく、塩気と相まって甘い味わいが持ち上がります。

ヴューマネント・ノーブル・セミヨンは千円ちょっとでお手軽にデザートワイン気分が味わえます。「デザートワインとは」というワイン初心者の方は、選択肢の一つとして手に取ってみると良いでしょう。

キアモント フルーフォンティン

もし予算があるならば、絶対におすすめしたいのがこちら。
先のヴューマネントのような「甘口デザートワイン」に区分されます。

ヴューマネントが500mlのボトルで千円台なところに対して、このキアモントフルーフォンティンという甘口デザートワインは375mlで3千円台というリッチな価格帯。

そのため、女子会においては最後にシェアするというのが良いですね。
お値段は3千円台と高額になりますが、ずばり3千円の価値を優に超えています。

ワインの世界には、世界的な評論誌があります。ワイン評論家が世界中のワインを採点し、それをワイン評論として発表しているわけです。
一般的には100点満点の形式で発表され、一般ワイン愛好家やワインのプロフェッショナルが一つの指標として参考としています。

キアモント・フルーフォンティンはワイン業界のトップメディアである「ワイン・アドヴォケイト(Wine Advocate、通称『WA』)」と呼ばれる評論誌で94点/100点という高得点を獲得しています。

特に甘口の90点以上のワインというと高額帯のものも数多くあり、3千円台でこのような高得点の甘口デザートワインを飲めるというのは、ワイン初心者のみなさんの一つの指標になるでしょう。

さがせば90点以上のワインは、特に濃い口の赤ワインなどでは低価格のものも多く排出はされているのですが、「92点以上」となると一気に障壁が高くなり、価格も跳ね上がる傾向にあります。

みなさんもこの甘口デザートワインを口にすれば「ワイン世界評論誌の高得点ワインを飲めた」という一つのマイルストーンになるはずです。

女子会というくくりのみならず、ワイン愛好家の方々にもぜひとも手にとってほしいワインの一つです。

ワインが売ってない場合はどうすれば??

まず第一におすすめしたいのは、ネット通販などで事前に購入をしておくと言うことです。
また、各ショップに問い合わせをすれば時間はかかるものの取り寄せしてくれることも多くあります。

ワインはみなさんご存じの通り非常に多くの銘柄があり、かつショップも「どれが売れるのか正直わからない」というケースが非常に多くあります。

そのため、問い合わせの多いワインというものは自ずと品揃えしたくなり、かつ拡散していく可能性が高くあります。
ワインに限って言うと、メディアの影響は絶大なものがあります。
たとえばTVで特集が組まれたワインなどは、一気に品薄になり、かつ基本的には船で運ばれてきますからなかなか入荷もされず、それが更に購買意欲をあおります。

ここでお伝えしているワインは、筆者が実際に飲んでみて「おすすめしたい!」と自信を持って言える甘口ワインばかりです。
ぜひともそれぞれ手にとって見てください。

-甘口ワイン

Copyright© ワイン初心者の扉 , 2018 All Rights Reserved.