ワイン初心者のためのワインがわかるナビゲートサイト

ワイン初心者の扉

おすすめ白ワイン 甘口ワイン

【初心者向け】久世福商店のおすすめワインはこれ!甘口白ワインから飲め!!

投稿日:

イオンにたくさんある「久世福商店」ってなんだ??

 

 

久世福商店(くぜふくしょうてん)は、長野県を本社とする日本のセレクトショップ

特に、大型ショッピングモールの「イオンモール」でその名前を見かけることも多いでしょう

そんな久世福商店のおすすめワインをご紹介します

 

久世福商店は「日本食材のコンセプトストア」

さて、そんな久世福商店で販売しているものの一つがワイン。

そもそも、久世福商店は「サンクゼール」という経営母体があり、

サンクゼール社の運営する店舗のブランド名なのです

 

久世福商店のコンセプトは「ザ・ジャパニーズ・グルメストア」。

日本の食材・日本の食文化を世界に発信していくというものです

扱い食材は全てバイヤーが自ら生産者のもとに行き仕入れを実施。

もしくは、久世福商店のブランドとして生まれ変わらせるということを実施しています。

 

日本の食材を扱い、自社のブランド(久世福商店ブランド)としてリリースすることもある。

まさに「ザ・ジャパニーズ・グルメストア」というコンセプトの上に成り立っている、と言ってもよいでしょう

 

 

そんな久世福商店で売っている「ワイン」はどこの国のもの??

ワインと言えば、フランスやチリワインが思い浮かびますよね。

あれ??日本のものを扱うコンセプトストアが久世福商店なのに、

ワインは外国から輸入しているものなのか??と疑問がわいてしまいますよね

 

久世福商店はワイナリーも運営していた

当然、久世福商店で扱う「ワイン」も日本産のもの、と言いうことになります。

 

なんと久世福商店自らワイナリーを経営しているのです

 

久世福商店の母体である「サンクゼール」社の名前をそのまま付け

サンクゼール・ワイナリーとして運営し、「サンクゼール」の冠を付けたワインを販売しているのです。

 

久世福商店のワイナリーはワインの名産地長野県に。

久世福商店・サンクゼールのワインは、原料となるブドウを他県から仕入れることもあるようです。

しかしながら、まずはサンクゼール・ワイナリーの拠点である長野県のワイナリーの解説もしておきましょう。

 

長野県と言えば、日本におけるワインを代表する生産地です

日本国内の県別のワイン生産ランキングでは堂々の「2位」に位置し(1位は山梨県)

さらにはサンクゼール社以外の、国内著名ワイナリーも自社の畑を構えるブランド産地としても著名です。

 

久世福商店のワイナリー「サンクゼール」は長野県の飯綱町に位置します

標高650mの高地に位置し、美しい外観のワイナリーです。

ぜひ上記のグーグルマップからサンクゼールワイナリーの様子を散策してみてください。

 

また、自社農園ではワイン以外の食材も作っています

長野県ではおなじみのリンゴジャムも作っているようです。

自らワインを作っている、なんて凄いですよね!

 

 

実は、久世福商店のこだわりアイテムの一つに、実は「味噌」を代表とする発酵食品があるのです。

みなさんご存じの通り、ワインは発酵食品ですから、そのような点でも親和性があると言ってよいでしょう

 

 

ワイン初心者!久世福商店は「甘口ワイン」から攻めてみよう!

 

さて、そんな久世福商店のおすすめワインを語るうえで

最初におすすめしたいのが「甘口ワイン」です

 

いうまでもなくワインというと漠然と

辛くて、酸っぱいもの、もしくは総じて飲みづらい印象がありますよね

 

でも、久世福商店の人気のワインは

実は辛口ではなく甘口なんです!

 

久世福商店のすっきり甘口「サンクゼール ナイアガラ・ブラン」

 

ズバリ、ワイン初心者におすすめしたいのが

こちらの「サンクゼール ナイアガラ・ブラン」と言う銘柄です

 

ワインの原料となるブドウは、ナイアガラという品種

多くがすっきりとフルーティーに仕立てられる品種です

 

サンクゼールがある長野県ではなく、

ナイアガラの名産地の一つである北海道から仕入れています

 

実は起源は、ナイアガラの滝のある外国からやってきた品種、で

そういうのを知れるのも久世福商店のワインの良いところですよね

 

 

このワインは人気も高く、ワイナリーの創業当時から作られていたワインとのこと。

さらには、久世福商店(サンクゼール)WEBサイト内の口コミランキングでも

 

・爽やかで甘い芳醇な香りのとても美味しいワインです。 ブランが出るとまとめ買いしちゃうほど大好きなワイン。

・TVの紹介で久しぶりに買ったが、飲み易く爽やかで期待を裏切らなかった。

引用:久世福商店 サンクゼール・ナイアガラ ブラン口コミ評価

 

など、「さわやか」「甘い」というキーワードが目に留まります。

それだけ飲みやすい、甘い口当たりがワインビギナーを引き込むということなのでしょう。

 

 

久世福商店はまず「ナイアガラ・ブラン」を狙ってみよう

 

久世福商店の手掛ける「サンクゼール ナイアガラ・ブラン」は

スッキリとフルーティーなさわやか&甘口ワイン

価格も1,650円(税込)と比較的手に取りやすいのが魅力です

 

しばしば、セレクトショップって

「入ったはいいけど、何を買えばいいのかなぁ」と悩んでしまいますが

すっきりとした甘口ワインというと安心できますよね

 

ぜひ一度、久世福商店のお店に入ってみた際はこの

サンクゼール・ナイアガラブランを探してみてください!!

 

 

-おすすめ白ワイン, 甘口ワイン

Copyright© ワイン初心者の扉 , 2021 All Rights Reserved.