ワイン初心者のためのワインがわかるナビゲートサイト

ワイン初心者の扉

未分類

【大阪】ワインバーに行く前に!「敷居低めの」ワインが飲めるお店

投稿日:

ワインをはじめたい人が思い浮かべるのが「ワインバー」

気温の低下に伴い、徐々にお酒と一緒に食事をしたり、
もしくは増えていくパーティーシーズンに向けて
お料理に「もう1品」花を添えたいという事も増えてこようかと思います。

そのようなときにぜひとも使いたいのが、高級感が演出でき、
お料理との汎用性が高いお酒の「ワイン」と言えるでしょう。

ただし、実際、ワインショップに行ってもワインを選ぶというのは非常に難しく、
特にワインをはじめてみたいなぁ…という方にアシストしてくれるショップとい
うのは案外少ない物です。

ワインビギナーの方であれば、まず”ワインをはじめる”という目的があった場合。
「地名+ワインバー」などのワードで検索をかけたことは無いでしょうか。

いきなりショップでボトルが買えないならば、お店の人に教えてもらおう。
となると、プロフェッショナルがいるかもしれない「ワインバー」に行ってみよ
うという考えですね。

そう、「グラスワインで学べる」という点で『ワインバー』は誰しもが思い浮か
べてしまう物です。

でも「ワインバー」は敷居が高い

「ワインバー」というといわゆるマスターがいて、もしくはソムリエがいて、
店内は薄暗くて…という想像をしてしまう方も多いのではないでしょうか

「お客様、こちらが○○年のワインです」などという会話も起きそうな、
そんな店内をイメージされる方も多いでしょう。

経験則でありますが、レストランでも、ワインバーでも、どちらでもいいのですが、このような「本気のお店」は初心者には難しいものです。

また、「ワインバー」とWEB検索をかけて比較的「本気のお店」が検索結果に
出てきてしまうこともあり、
これが難しそう、敷居が高そう、という意識を植え付けてしまっているのも現実
的な問題としてあります。

 

大阪で「ワインバー」ではない「ワインが飲めるお店」を探そう

そこでここでは「ワインバー」…とまではいきませんが、
カジュアルにワインが楽しめる、もしくはワインが飲めるカウンターがある、
さらにはワインの立ち飲みが出来る、など、

大阪で<b>初心者がワインバーに行く「前に」まず行くべきお店</b>

としてまとめてみることにしました。

■おすすめのワインが飲めるショップ

・ワインショップエノテカ グランフロント店
・コウハク ルクア店
・炭火とワイン 回(KAI)北新地店
・ラブワイン 天満店
・みたまり酒店

 

 

ワインバーの「前に」いきたい!ワインショップエノテカ グランフロント店

女子もカフェ感覚で立ち寄れる!1人飲みも出来る「ワインショップ」

まずワインバーに行く前に筆頭にお勧めしたいのが「ワインショップ」であるこちらのお店。
エノテカという全国展開しているワインショップではありますが、特徴的なのはワイン売り場の奥に軽食が楽しめるワインカフェ調になっているスペースです。

ワインの提供にあたり、非常に女性店員さんを多く採用していることから特に週末のブランチや女子同士での会話の場としても汎用性が高いのがこちらのエノテカさん。

提供するワインは自社輸入をしているため、ほかのワインバーよりは遙かにリーズナブルなのも魅力の一つ。スパークリングワインや白ワイン、赤ワインなどを常設していますので、ちょっと雰囲気よくワインを楽しみたいなという点ではおすすめしたいお店。

まさにお店は「ワインカフェ」。
気軽に利用できます。

 

ワインバーの「前に」いきたい!ラブワイン天満店

もしお仕事帰りに立ち飲みくらいの感覚で・・・ということであればおすすめしたいのが大阪天満に位置するこちらのお店。かなりディープな、特に寒い時期はお店をテントのように仕切って暖をとっているというお店。
かなり天満界隈の中でも人気のお店で、店内は20席ほどですが入りきれず、立ち飲みテーブルで食事をしている人も多く見受けられます。

ワインの仕入れに非常に強く、かつ、「ワインを日本一敷居低く楽しめるお店」をテーマに展開しています。
通常、レストランのワインの価格というと、希望小売価格の2~3倍の価格、というのがレストラン相場であります。しかしながら、このラブワイン産はプラス千円でレストランで飲めるということですから、きわめてリーズナブルに楽しむことが出来ます。

もちろんグラスワインも豊富に取りそろえており、ボトルで飲みきれなくてもグラスで2、3杯それも気軽に複数のワインが楽しめるという是非立ち寄りたいワイン居酒屋の一つです。

ワインバーの「前に」いきたい!みたまり酒店

下町の救世主!酒屋が本気でやるワインカウンター

東大阪にある「ガチの酒屋」がみたまり酒店。
放出というやや行きづらいポジションにあり、かつ外観は普通の町の居酒屋というところがありますので入るのには勇気がいりますが、一人しっかりワインを楽しんでも3千円前後でお会計が収まるでしょう。まず一人で下見に行ってみることをおすすめしたいマニアックな下町のワインショップです。

・距離感が近いのがいい
・店主ソムリエが女性の方がいい

と言う方にはおすすめしたい、超マニアックなお店。

提供は基本的にグラスワインで行っており、
酒屋が運営しているワインの立ち飲みカウンターであるため、
ワイン自体のコスパが異様に良いのがポイント。

ワイングラスで3~4杯以上は飲みたいなぁ…という酒量の多い方には
大変ありがたいお店であります。

 

コウハク ルクアイーレ店

フレンチおでんのお店は「ワイン」も気合いがすごい!!

大阪梅田駅直結の商業施設である「ルクアイーレ」の地下にあり、連日人気で行列を作っているお店です。このお店の名物は「フレンチおでん」というフレンチと和食をミックスしたお店。

そして、フレンチというからにはワインの品揃えも徹底的に行っています。
常時30種類近いワインが楽しめ、グラスワインも15種類以上を取りそろえています。

ワインビギナーの方にもナビゲートを優しくしているお店で、名物の「フレンチおでん」に合うワインを2種、また人気メニューの「フォアグラ茶碗蒸し」についても合うワインを2種ナビゲートしてくれています。
すべて、ソムリエを含む店員さんが100種類以上のワインから実際にテイスティングを重ね、研究の末におすすめとして導き出したワインとのこと。故に、その品質や味わいのバランスはまさに折り紙付き。

もし、おでんしか食べていないのではあれば非常にもったいなく、是非ともワインと一緒に楽しみましょう。ワインを軸に楽しめる都心部の貴重なお店です。

-未分類

Copyright© ワイン初心者の扉 , 2018 All Rights Reserved.